愛とホルモン、遺伝子と浮気についての研究最前線

f:id:mdr52:20130604131701j:plain

Nature Neuroscience誌に『エピジェネティクスで縁結び』なるハイライトがありました。プレーリーハタネズミが異性を選択する際にヒストンのアセチル化が関与しているようです。

普段なら分かりやすく面白い文章を書くように努力するんだけど、面白いポイントが難しいので難しく書きます。本番は後半から。

続きを読む