細菌を使った芸術作品、その華麗なる世界

細菌を使ったイラストの描き方

細菌は至る所に存在します。大気の中、土の中、そして我々の身体の中。単体では眼に見えないほど小さい細菌ですが、至適環境下で増やしてあげれば、その姿をおおまかにですが目で見ることが出来ます。

1. 色々な場所で3分間ふたを開け、(空気中に存在する) 落下菌を採取します。
f:id:mdr52:20150903104651j:plain

2. 時間が経つとバクテリアのコロニーがが見えます(3カ所)。
f:id:mdr52:20150903104806j:plain

空気中には色々な色をした菌が存在していることが分かりますね。この菌を爪楊枝のような先が尖ったものでつつき、寒天培地に点描していけば、イラストを描くことが出来ます。

 

(さらに…)

細菌のⅳ型分泌装置の構造がカッコ良すぎる

今日のNatureに載っているⅳ型分泌装置の構造があまりにもカッコ良くて感動しました。

「解かれた構造を見てもよく分からないなー」と言うのが門外漢の私がよく抱く感想なのですが、ⅳ型分泌装置の構造はネタとしても生物学的にも大変面白かったです。簡単にご説明したいと思います。

(さらに…)