新しいヒト発生の3次元解剖図が発表された

clipboard3

1つの受精卵からヒトの身体が作られていく過程を記述することは人類の大きな目標の一つです。最新のコンピューターグラフィック技術を使い、ヒトの発生の最初の二ヶ月の様子を3Dグラフィックにした研究成果がScience誌に発表されました。

研究チームのホームページに3D pdfファイル(!)がアップされているので見てみて下さい (ダウンロードしてAdobe Acrobatで開くとクルクル回転させることが出来ます。さらに血管や神経や骨など興味のある組織だけを見ることも出来ます)。コンピューターグラフィックが進んだ現代だから可能になった新しい解剖図です。今後アプリ化も進められるようです。

(さらに…)

シグナル伝達経路のより良い模式図、Minardo Chartとは

細胞内シグナル伝達経路は理解を容易にするためによく模式図で描かれます。
SAT_insulin

このような模式図に欠落しているのは時間の情報です。

シグナル伝達は時間とともに広がっていくので、図の中に時間と空間の情報が入っているとシグナル経路の全貌をより良く理解することができます。しかし、これまで良いデータビジュアライゼーションの方法がありませんでした。

 

(さらに…)