長距離を移動する小鳥が旅の前に自ら腸を吸収するって本当?

f:id:mdr52:20150403223022j:plain

 

 

ズグロアメリカムシクイという小鳥が自らの腸を吸収して長距離飛行するという記事をtwitterで見ました。基本的に疑い深い人間なのでどうもすぐには信じられません。ABC Scienceの記事*1には「Before migrating, they gorge themselves to build strength and shrink many of their digestive organs to minimise any part of the anatomy not needed during an extended flight.」と書いてあり、これならまあ納得できます。

本当にこの小鳥が腸を吸収するのか、それともしないのか、知っている人がいたら教えて下さい。誤訳っぽい気もするなあ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です